TOKYO ART
& ANTIQUES

東京 アート アンティーク 2017

4.14( 金 ) , 4.15( 土 )

参加店舗の検索結果

翠波画廊

いつまでも残る本物の一枚を 翠波画廊は今も世界中で愛され続けている20世紀初頭のフランスで活躍したピカソやマチス、またエコール・ド・パリと呼ばれるシャガール、藤田嗣治、ユトリロ、ローランサンなど巨匠の...

その他関連記事

日本美術展示即売会「美祭‐BISAI‐」(終了)

加島美術は、先人より受け継がれてきた優れた作品に触れる機会をご提案したいという気持ちから年2 回、春と秋に美術品展示即売会「美祭‐BISAI‐」を開催しております。今春17 回目を迎える「美祭‐BIS...

チャリティ入札会:藤田嗣治「魅せられし河:サン・フィリップ教会」(1951 年 銅版画)(終了)

入札期間:4月8日(土)午前10時~15日(土)午後5時<日祝休> 20世紀の巨匠藤田嗣治、シャガール、マチス、ルオー、ミロなど約20点を、 ご希望価格でご購入いただけるチャンスです。初めての方でも気...

チャリティ入札会:藤田嗣治「魅せられし河:香りの夢」(1951年 銅版画)(終了)

挿画本「魅せられし河」は、1951年、フジタの65歳の誕生日を記念して発刊されたものです。フジタは生涯を通して多くの版画を制作し、当時の版画手法(木版・銅版・リトグラフ)を用いていますが、なかでも銅版...

店主インタビュー 三溪洞

三谷晴弘氏 Q こちらの画廊はいつ頃から始まったのでしょうか? A 高祖父の代くらいから美術商というか、当時は書画屋とか骨董屋と言っていました。掛け軸を中心に扱うお店としてスタートしています。その前...

店主インタビュー かどまつ誠心堂

門松忠氏 Q ご主人が美術に関わるようになったきっかけを教えて下さい。 A 11年間、昔でいう丁稚奉公ですけど、お店にいました。それを経て独立開業しました。今年で33年目になります。 Q 初めから古...
Go to Top