TOKYO ART
& ANTIQUES

東京 アート アンティーク 〜日本橋・京橋美術まつり 2017

4.14( 金 ) , 4.15( 土 )

プレスリリース Press Release

2014年 12月 25日 発行

骨董・アートに見て・触れて・学ぶ3日間 日本橋・京橋 美術骨董まつり
「東京 アート アンティーク 2015」4月16日~18日に開催決定

東京 アート アンティーク 実行委員会は、「東京 アート アンティーク 2015 ~日本橋・京橋美術骨董まつり~」を2015年4月16日(木)から4月18日(土)までの3日間開催いたします。

「東京 アート アンティーク ~日本橋・京橋美術骨董まつり~」
公式ウェブサイト: http://www.tokyoartantiques.com/

「東京 アート アンティーク ~日本橋・京橋美術骨董まつり~」は「日本橋・京橋美術骨董まつり」として1998年から始まり、年に1回から2回開催してまいりました。2010年に名称を「東京 アート アンティーク」と改めてから、今回で6年目を迎えることとなり、約80軒の美術店・画廊が参加する予定です。

東京都中央区の京橋・日本橋エリアは、戦後から古美術・工芸・日本画・近代絵画・彫刻・版画など約150の専門店が多岐にわたり集積する、東京でも銀座に次ぐ個性豊かなアート密集地です。「東京 アート アンティーク ~日本橋・京橋美術骨董まつり~」はその地域性を活かし、敷居が高いと思われがちな古美術店や画廊へより広い層の方々に気兼ねなくお越しいただき、様々な美術品をより身近に触れていただくことを目的としています。

「東京 アート アンティーク 2015 ~日本橋・京橋美術骨董まつり~」では、年々増え続けている来場者のため、毎年好評を博している繭山龍泉堂のギャラリートークなど参加型のプログラムを今回も企画してゆく予定です。
気候の良い4月に、ご家族、お友達との気軽な美術品巡りから、歴史好き、古美術愛好家まで楽しんでいただける地域密着型のイベントです。


【東京 アート アンティーク 2015 ~日本橋・京橋美術骨董まつり~ 開催概要】
名称      : 東京 アート アンティーク 2015
開催日程    : 2015年4月16日(木)~18日(土)各店舗の営業時間に準ずる
エリア     : 東京都中央区 京橋・日本橋を中心とした地域
美術店・画廊  : 約80軒(2014年12月18日現在 1月下旬まで更新予定)
デパート・書店含む
主催・運営   : 東京 アート アンティーク 実行委員会
公式ウェブサイト: http://www.tokyoartantiques.com/

2015年 参加ギャラリーリスト(1月下旬まで更新予定)
http://www.tokyoartantiques.com/gallery-list/


【参考:2014年のギャラリー主催イベント】
■ギャラリートーク 川島公之『HAN~漢時代の美術』 繭山龍泉堂
ギャラリートークでは、漢時代の作品を手に取り、眺めながら、繭山龍泉堂・川島公之氏が、中国古代を代表する漢王朝(BC2C~AD2C)の美術について話しました。




■日本画岩絵具体験ワークショップ 粟津画廊
日本画の伝統的な素材に触れ、鳥獣戯画や緑青を使った古典絵画の図案をもとに参加者に絵を描いていただきました。




<参考資料>
2014年4月開催のパンフレットダウンロードはこちらから


プレスリリースをダウンロード:taa2015press_j_vol1web.pdf


Go to Top