TOKYO ART
& ANTIQUES

東京 アート アンティーク 2017

4.14( 金 ) , 4.15( 土 )

壺中居

KOCHUKYO CO.,LTD

103-0027 東京都中央区日本橋3-8-5

TEL: 03-3271-1835 »電話する
FAX: 03-3271-1839

営業時間: 10:00 - 18:00
定休日: 日曜・祝日

English


2017年の企画展・イベント
店舗紹介

大正13年(1924)創業。

創業時から現在、観賞美術と言われる古美術品を取り扱っています。

取り扱い内容:東洋古美術(中国・韓国・日本)の古陶磁器・絵画・金石)

【店名の由来】

中国の漢書に「壺中の天」という故事があります。

時は後漢、費長房という男が街中で、ある薬売りの老人に出会う。

その老人は、店をしまうと店頭に掛けてあった壺の中にすうっと入ってしまった。

この不思議な光景を見た男は老人に頼み、自分も壺の中に入ってみることにした。するとそこは俗界を離れた、まさに仙境であった。

男は暫し俗世を忘れ、共に酒を飲んで壺の外へと出てきた。

「壺中の天」今日これは別天地、別世界を意味する言葉となっております。

都会の喧噪を忘れ、静かにゆっくり古美術と対話する。

壺中居は美術を愛する方々にとって、そんな別天地でありたいと願っております。

地下鉄銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋駅」

B1、B2出口(高島屋口)より徒歩3分

JR「東京駅」八重洲口より徒歩10分(約500m)

<東京 アート アンティーク 2017 開催期間中の企画展・イベント>

新宮さやか展  (終了)

2017年4月10日(月)- 4月15日(土) 壺中居3Fホール

この度東京アートアンティークに際しまして新宮さやか展を開催致します。

見るものに不思議な静寂を感じさせる新宮さやかの作品には二つの相反する世界が共生しています。

優しく揺らめく無数の細い針状の陶とそれを包む動きのある花弁は、風のざわめきと空気のうねりを纏い強い生命の躍動感を生み出しつつも、瞬間的に石化したかのような鉱物的な不動の美意識をも合わせもっています。

繊細な陶の技法で表現される、触れれば指に沿うような優しく刹那的な生命の蠢きと、黒と白のモノクロームの色彩と独自の造形が生む不変の静の世界観。是非ご体感戴きたく皆様のご来場をお待ち申し上げております。

同時開催
>>古美術との出会い −蓋物−

<東京 アート アンティーク中の過去の企画展・イベント>

古美術との出会い  (終了)

壺中居

2016年4月14日(木)- 4月16日(土)

「古美術との出会い」と題しまして、東洋古陶磁の作品展示を行います。人の手から手へ、時間というフィルターを通して受け継がれてきた作品たちは実に多くの感動を鑑賞者へと伝えてくれます。会期中は外光の入る展示スペースにて、焼き物が持つ元来の色彩・質感、また内包する独自の魅力をお楽しみ下さいましたら幸いです。...

小曽川瑠那・久米圭子二人展 ― 有機なるかたち ―  (終了)

壺中居

2016年4月11日(月)- 4月16日(土)

小曽川瑠那(ガラス)、久米圭子(金属)による二人展を開催いたします。それぞれ異なる素材を以て独自の表現を展開されている両氏ですが作品を観てまず感じたのは造形に対する強い意識でした。小曽川さんは空間も一体にするような詩的で静謐な表現となりまた久米さんは複雑に張り巡らされた構造の繊細で精密な表現でした。...

三宅一樹 木彫刻展「壺中の貝」  (終了)

壺中居

2015年4月16日(木)- 4月25日(土) 19日(日)は休廊

貝は、観察すればするほど不思議な生物で、見飽きない。不思議だからより知りたいと思い、木に彫る。彫るとわからないところがでてくるから、また観察する。見る度に新しい発見がある。夢中になって観察し、無心で彫る行為は楽しい。海の中で何年も過ごしてきた貝を想像し、思いを馳せながら...。...

古美術との出会い  (終了)

壺中居

2015年4月16日(木)- 4月18日(土)

中国を中心とする東洋古陶磁の展示を行います。生み出された地域や時代の異なるこれらの作品たちは、それぞれの魅力と空気を内に秘めながら、その姿を今日へと伝えています。会期中は外光の入る明るい室内でゆっくりと古美術と触れ合い、またご鑑賞いただきたく皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております...

「古代を楽しむ」展  (終了)

壺中居

2015年4月16日(木)- 4月18日(土)

昨年に続き中国古代の土器を中心とした企画展示を行います。古の造形やデザインは今日の我々から見ても力強く、独創的でかつ前衛的ですらあります。会期中は野の花を添えた作品展示も行う予定です。合わせてお楽しみください。...

古代からの鼓動  (終了)

壺中居

2014年4月24日(木)- 4月26日(土)

元畠山記念館の主任学芸員で茶花の指導等でご活躍の武内範男先生と 新石器時代を中心とした中国の器との邂逅によって生まれた企画展です。 季節の花々と古代の作品とが互いに共鳴することで織りなす空間、是非ご高覧下さいませ。...

古美術との出会い  (終了)

壺中居

2014年4月24日(木)- 4月26日(土)

(10:00~18:00) 本年の「古美術との出会い」は中国 漢代から明代にかけての作品をご紹介いたします。 作品展示を通じて、古美術が持つ魅力を身近に感じて戴ければと思います。 本催しが作品と人、人と人との出会いの場となれば幸いです。...
Go to Top