TOKYO ART
& ANTIQUES

東京 アート アンティーク 2017

4.14( 金 ) , 4.15( 土 )

Gallery MARI

Gallery MARI

104-0031 東京都中央区京橋1-6-8 コルマ京橋1階

TEL: 03-3535-6828 »電話する
FAX: 03-3535-6828

営業時間: 11:00 - 18:00
定休日: 日曜・祝日(企画展の会期中は無休)

English


2017年の企画展・イベント
店舗紹介

オリエントの古美術を扱っております。主にメソポタミア、ペルシア、エジプト、ギリシア、ローマの地域

Interview 店主インタビュー

<東京 アート アンティーク 2017 開催期間中の企画展・イベント>

−古代オリエントを身にまとう− ジュエリー作品展  (終了)

2017年4月13日(木)- 4月20日(木) 11:00 - 18:00 *最終日は17:00まで(会期中無休)

古代オリエントに魅せられた三人のジュエリー作品をご紹介します。ガラス容器の破片やビーズ、アミュレットなど古代の小さな美術品がモダンなジュエリーとして現代によみがえりました。三人三様の感性と技法で取り組んだ作品の中に、時を超えた出会いをお楽しみください。

<東京 アート アンティーク中の過去の企画展・イベント>

矢野太昭 作品展 -My modernism-  (終了)

Gallery MARI

2016年4月14日(木)- 4月20日(水)

作庭家重森三玲の思想「永遠のモダン」という言葉が僕の制作の芯を支えてくれています。時を経ても褪せないモダニズム、それを僕が物の形にできるのか、見上げるほど高いハードルなればこそ越え甲斐もあると思うのです。二年ぶりにGallery MARIの皆様の高い目と向かい合えるということ、引き締まる思いで楽しみ...

古代オリエント展  (終了)

Gallery MARI

2015年4月9日(木)- 4月18日(土)

「太陽の昇る所」を意味するオリエントは、文明発祥の地として、研究者のみならず古今東西の美術愛好家を魅了し続けています。メソポタミア、エジプト、ペルシャ、ギリシャ、そしてローマにつながる美術品の中に、各々独自の創造性と、相互の影響と融合により生まれた美意識を発見していただけますと幸いです。...

矢野太昭 作品展  (終了)

Gallery MARI

2014年4月17日(木)- 4月26日(土)

古代のモザイクガラスに着眼し、研究と制作に取り組む矢野太昭氏。 氏はその過程の中で、モザイクガラス・コアガラス・吹きガラスの三種の技法を組み合わせた独自のスタイルを生み出しました。 自身により"Yガラス"と命名されたこの技法は作品に新たな展開を生み、注目を浴びています。 "物作り"を"物語り"と捉え...
Go to Top